便秘スッキリ快調ブログ

腸活で内側からスッキリ!便秘解消のアイデアブログ

女性が便秘になりやすいのはどうして?

スポンサーリンク

便秘は女性も男性も悩んでいる人が多い症状です。しかし、なんとなくやはり女性で便秘がちという人の方が、多いような気がしますね。

 

男性よりも女性が便秘になりやすい原因があるのでしょうか。 

 

スポンサーリンク

 

 

ホルモンの影響

女性は、ホルモンバランスの影響が男性に比べて体に出やすくなっています。

 

生理前に出る黄体ホルモンは、腸の動きを鈍くさせる影響があり、それによって生理前は便秘になりやすくなってしまいます。

 

無理なダイエットをしがち

f:id:hanagardener:20171005214024j:plain

男性よりも女性の方が体形に敏感なため、ついつい無理なダイエットを行いがちです。

 

極端な食事制限や水分不足、食生活の乱れも便秘の原因になってしまいます。

 

無理なダイエットは避け、バランスの取れた食生活とこまめな水分補給を心がけましょう。

 

筋肉量が少ないため

男性に比べて筋力が少ない女性は、その分腹筋の力む少なく、排出時にかける力も弱まってしまいます。

 

さらに腹筋が少ないと腸を支える力も弱くなり、重力にともない腸の位置が下がりより便秘になりやすい体質になってしまうのです。

 

便秘薬に頼り過ぎ

男性に比べて便秘になりやすい体質の女性は、結果として便秘薬にも頼りやすくなります。

 

用法容量を守っていれば問題はありませんが、便秘薬に依存し、量もどんどん増えていってしまうと腸は便秘薬の効き目に慣れ、本来の動きを果たさなくなってしまいます。

 

まずは、食生活の改善と適度な運動で便秘を解消していきましょう。

 

妊娠中は便秘になりやすい

妊娠中は、黄体ホルモンの影響でより便秘になりやすい状態です。さらに、おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれ、子宮が腸を圧迫し便秘が悪化することが多いです。

 

お腹が大きくなると運動も思うようにできなくなり、便秘が悪化すると産後にも影響するので、早めに食生活の改善をメインにケアしていきたいですね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク